プレイしたMMOを素の口調で語ってみる。 UO編
Ultima Online リアル知人Aに誘われてやった ネトゲ第二号
Electronic Arts
スキル制
プレイ料金:月額1480円(他に90日、180日チケットあり)


推奨動作環境
●OS:Windows® XP/98SE
●CPU:Pentium® III ・ 500Mhz (最低Pentium® II ・ 400Mhz)
●メモリ:256MB (最低128MB)
●ハードディスク:1.5 GB の空き容量 (クライアントインストール時)
●グラフィック:3Dカード必須 ビデオRAM 32MB (最低16MB)
●サウンド:サウンドカード必須
●CD-ROM:8倍速 (最低4倍速) * インストールに使用
●DirectX®:DirectX® 9.0
●入力装置:マウス、キーボード
●インターネット接続:常時接続(最低56.6Kbps以上)


推奨動作環境2D
●OS:Windows® XP/98SE
●CPU:Pentium® II ・ 400Mhz
●メモリ:128MB
●ハードディスク:1.5 GB の空き容量 (クライアントインストール時)
●グラフィック:ビデオRAM 8MB (最低4MB)
●サウンド:サウンドカード必須
●CD-ROM:8倍速 (最低4倍速)インストールに使用
●DirectX®:DirectX® 9.0
●入力装置:マウス、キーボード
●インターネット接続:常時接続(最低56.6Kbps以上)



■プレイした感想■
いやはや・・・たかがゲームなのにここまで続くとは正直思ってなかった。
ログインしていろいろ弄り始めて思ったのは、なんじゃこの細かいアイテムはぁぁ!って事。
とにかくアイテムを拾うのとかが苦労した・・・指が吊るかと思ったモン(笑)
まぁこれもプレイしていくうちに気にならなくなりましたけどね。

あとはバグが多いよねー、本当、笑っちゃうくらいバグが多い・・・・。
新クライアントにする事で減るかもしれないけど、
まずはベースのシステムから作り直さないとアウトだよね。
まぁ面白いバグも多いけど・・・とりあえず来年に向けて開発頑張れって感じです。
ああ、そうそう。
UOに関しては情報サイトが豊富なのも驚いたな。

■グラフィック■
グラフィックについては散々いろいろ言われてますが、私は2Dに限り好きです。
まぁグラフィックよりゲーム内容に興味が行く私だったから、
あの画像でもなんら気にならなかったというのもありますが、
フルーツバスケットとか見て、うは、カワイスwwwwって思えたくらいだ。
ある程度育って装備も理想のものが集まってきた頃にはキャラはそれなりに可愛く出来たし。
3Dについては、この環境でプレイしてる人には悪いがキモいの一言です。

■システムについて■
・スキル制
・家システム導入
・ボスシステム導入

スキル制ってのはいいと思いましたよ。
育ってしまえば皆平等。不平等になるのは装備の部分だけだしね。
あとは自分の能力で頑張れって世界が、自然で良かった。
レベル制のほとんどは途中で別のシップに変更できないとか多いけれど、
UOでは別のスキルに興味を持った場合、すぐに変更が出来るってのが本当に自由で良かった。
家ね・・・家があるってことが本当にびっくりした。
ゲームの世界に家かい!と突っ込んじゃったくらい。
人が集まって会話してるの見ると、ああ、家なんだなぁ・・・憩いの場所なんだなぁって思えた。
考え方次第でいろいろな家具を作りだす人が居る事にも衝撃受けた。

今はボスやクエストとかが流行ってるみたいだけど、
最初のUOは生活ゲームが売りだったんだよね。
私もその頃からやっていたかったなぁ・・・なんて思います。

■評価■
私にとっては最良のゲーム。
[PR]
by FlowerDance | 2001-01-01 00:00 | 管理人MMO歴
<< ブログに関するお知らせ一覧
(C)HUDSON SOFT ALL RIGHTS RESERVED.
株式会社ハドソンの著作権を侵害する行為は禁止されています。


※ブログのロゴに使用している画像は私が作画した物です。(公式投稿ギルドに掲載されてます)